みんなの素材●典!

2008年9月29日

仕事柄、普段からウェブを徘徊していることが多いのですが、この仕事も数年目に入って来ますと、職業病っていうか、なんか目についちゃうんだなーということがいくつかあります。

今日ご紹介するのはそのうちの一つ。

某メジャー素材集から使われてる画像が、一目でわかる。

毎日いろんなところで遭遇するわけですよ。
素材辞典の素材に。(あ、言っちゃった

素材辞典ってのは、北海道のデータクラフトさんっていう写真とか音声の素材専門の会社さんが出してる、写真のシリーズ素材集で、超!定番☆でございます。

ストックフォト分野で言うと、アマナとか、アフロ(ここは世界規模)みたいな会社があるんすけど、そゆとこの写真はとにかく高い。
ちょっとしたバナー作るとか、ボタンに使いたいとか、カットを入れたいとかに、世界のセレブリティの肖像権管理してるような会社の写真を使ってたら割に合わないわけですよ。

(余談だけど、テレビでスポーツ選手とか映画スターの写真が紹介される時、小さくAfloと出てるはずです。その時でなくても、エンディングで絶対でてきますよん)

だもんで、ちっちゃいバナーなんかに「いかにもな写真」を入れたい場合、素材集というものの出番になります。

例えば素材辞典のバヤイ、こういうジャンル分けでCD-ROM販売されてるので、よく使うものをピックアップして、割引セールなんかの時に買っておく訳です。
こゆ自前で持っとくのを、デザイン屋さんでは「アリネタ」と呼んで、必要に応じて前出のような会社から使用権を買うものや、その都度撮影する写真と区別してマス。

さて。今日見かけた広告。

mixiで見たバナー
mixiで見た広告

これは、Vol.29 ビジネス・生活小物編から。
嘘だぁ〜(笑)と思った人は前出のリンクから収録写真を見られるみたいなんで、どうぞ。
マル秘のハンコのない、紙が積まれた写真があるはずです。

お次はこちら。

Exciteで見たバナー
Exciteで見た広告

これはVol.97 ビジネスマン&ウーマン編から。

このモデルのおねぇさん、他のタイトルでもオペーレータのおねぇさんの格好してたり、他にもいくつかのタイトルで登場する頻出モデルさんだから、すぐ分かる(笑)

このvol.97は良く使うから、よそで使われてたらふんっとにすぐ分かるですよ。
あとvol.120 ビジネスマン アーバン編とか、vol.126 ITビジネスワーク オフィスワーク編も良く使うよなぁ。

おいら個人としては、おにゃのこがきゃわゆいわんこタンと戯れるvol.145 ウーマンズライフ 犬がいる生活 なんかを使いたいんですが!
そゆ仕事が来ないんだよなぁ〜 しょぼんぬ (´・ω・`)

ある程度ウェブのヘヴィユーザーになると、嫌がってユーザーCSSなんかで消しちゃってる広告ですが、やっぱり仕事柄、どんな風に作ってるのかなーと気になります。

そんなワケで、オチもなんもないですが、コネタでした。