スキニージーンズ迷走

2012年7月7日

ほっそいジーンズだの、レギンスだのが流行っておりますが、この春にやっとスキニージーンズを買いました。

正直なところ、細いパンツが似合うのか分からなくて食指が動かなかったんです。この10年くらいブーツカットのパンツにポインテッドトゥかつピンヒールな靴という服装で安定しておりましたので、細いパンツはどう着て良いものやら見当がつかず。
そういう次第で、お試し的にユニクロのスキニーを買ったのが4月頃。失敗しても3,000円程度で済むので傷は浅いぞと。

ちなみにレギンスはそもそも選択肢に入っておりません。
だってスタイリッシュじゃないんだもん。
好みの問題です。

買って穿いてみたものの、なんだかなー?という感じはぬぐえず。
世間のおにゃのこ達は、トップスにひらひらふわふわした素材や長さ・ボリュームのあるものを着て、ボトムスにこの細いものを持ってくる着方をしているようなのですが。
うーん…それ、私似合わんのよね。ムリムリ。
長身+痩せ体型の人間がひらふわした素材や、でれーんと長いものを着るとどうなるか?ハリガネハンガーに掛けて鴨居から吊ってみるとイイですよ。
やっぱおにゃのこは適度にむちむち♡ぷりぷりしてる方が可愛い服似合うんです。痩せてると可愛い服着ても似合わないよー。

で、海外のモデルやら、私のような服装手抜き女には思想弾圧を加えてきそうなファッショニスタとかいう人たちの着こなしを紹介するサイトを見て考えた結果、細いパンツには短いジャケットがええんではないかしらと思って着てみたのがこちら。

20120707-003129.jpg
顔写ってますんで小さめで。
ビミョーに丈が短いのも気に入らない。裾を折って穿くべきか。

あー、なんか方向性が見えてきたかもー、と思いました。無理に上を大きくせずに、小さくシュッとまとめる。流行からはズレてるかもしれないけど、まぁいいや。

次に気になったのが、穿き心地。なんかもにょもにょするんですよ!自分の脚がソーセージみたく詰め物になってる感じ?です。
細いからかなーと最初は思っていたんですよね。
いつも穿いてるジーンズと違う…と不思議に思っていましたらば。「ストレッチなんと違う?」とご指摘をいただきました。最終的にはこれが大正解だったんですが、ストレッチ?体操用?とか最初アホなことを考えたのは内緒ですよ。

細身だから脚周りがもたつかないように伸縮するんだそうです。ユニクロの商品解説読んだらそういうことでした。この伸縮に慣れてない私には「もにょもにょするー!」という違和感になったワケで。

本当にこのストレッチなるものがダメなのか、それとも細身のパンツ自体がダメなのか。次は普通のジーンズメーカーのスキニーを買って穿いてみることにしました。

まず最初に思い浮かんだのがSOMETHING。私の頭の中では、女性っぽいスラッ☆としたジーンズを作ってそうなイメージがあるのです。元祖美脚ジーンズみたいなwww
そこで、メーカーのEDWINのサイトを見ていましたところ。ふと目に付いたのが「503 BLUE TRIP」というライン。
色とか縫い目とか凝っててすてきっしゅ…(・ω・*) ということでぽちっとお買い上げ。もうね、ぽちったらすぐ欲しいんですよ。わがままだから。

そんなこんなで届いたので穿いてみましたところ。もにょもにょしない!やっぱりストレッチのせいだっただ!仮面ライダーフォーゼが変身してよいしょー!ってやるアレをついやってしまいましたよ。宇宙キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20120707-004241.jpg
前がこんな感じ。ところどころカギ裂きになってます。

20120707-004300.jpg
後ろ。手ブレて見難い。尻ポッケが下めについてるのが好きデス。

やっと得心が行きましたよ。
確かに脚周りがもたつくことはあるんですけど、全体的にぱつぱつしないし許容範囲っす。

こんな風に脚にフィットするスタイルだと、エンジニアブーツとか履きたくなりますねー。そんでトップスはぴっちぴちのTシャツを着て、嫌みったらしくぼでぃこんしゃすしてみるんだ。ふっへへ(´ω`*)

ジーンズひとつでまぁ迷走しましたことよ。